1月29日の取引 

1月最後の株式市場は今月をまとめるかのような大波乱の一日になりました。

前場は日銀会合の前の静けさからやや弱い動きをしめしていましたが、後場始まる前に日銀マイナス金利導入を検討という情報が入ってからはジェットコースター相場。

今年始まったばかりですが年内にこれ以上激しい値動きは見られないんじゃないかな。

日経平均は一瞬で500円以上上げたかと思えばマイナス200円越え、そしてさらに500円上げまで戻すという動きを後場だけでやってのけました。

日銀の会合はどうせ現状維持で少し弱い展開を見せた後市場は落ち着くのかなと思っていましたし、多くのマーケット参加やにとってもマイナス金利導入は予想外の展開だと思います。

最初はマイナス金利のインパクトで売り方の買戻しが入って、その範囲が限定的である事から売られ、段階的に追加緩和が出来るという思惑から大引けにかけて買い戻されたという感じでしょうか。

二年前の10月くらいにも同じような事があり、友人があの狸っぷりにやられたと言っていましたが、黒田さんは意表をついた施策を取る人ですね。

土日でこのマイナス金利がどういう影響を与えるのかを再度検討されそうですが、この一月の一連の流れはひとまず収束しつつあるのかなと思います。

原油安に中国株の下落とまだ予断は許さない展開にはなりますが、今月のような激し過ぎる展開にはならないんじゃないでしょうか。


そんな今日の取引ですが、取引はそれなりにこなしてデイトレードは3万程度の利益になりました。

指数の動きだけ見ればもっと取れるのにと思われそうですが、このジェットコースターは逆に大損しかねない難しさがあったと個人的には判断したので内容には不満はありません。

また、日経平均の動きは大きかったものの新興市場は比較的穏やかで小型株は静かなものも多かったと思います。


昨日の時点で25万ほどマイナスで今日プラ転はおそらく無理だと思っていましたが、それでもマイナスはかなり縮小出来ました。

本日の大引け時点で今月の損益は-91000円となり5年で二回目のマイナスではありますが、ワースト記録の更新はしないで済みました。

先月末は保有株が900万程度だったと思いますが現在は1200万まで増やす事が出来ました。

また日経平均を基準とした場合、この1か月で8%ほどの下落になりましたが、その中で1%程度の損失で済ませることが出来たのは悪くないと思います。

現在のポートフォリオを基準に時系列から先月末と今月末でどれだけ下落したのかを計算したら92万円程度の資産減になる計算です。

そういう意味でこの一か月の自分の取引で80万以上、損失を抑える事が出来たと考えれば満足とはいかなくても納得の結果になりました。

この一か月で組み替えたポートフォリオが来月以降に生きてくる場面はきっとあると思うので、どんな相場が続こうが腐らず油断せずに乗り越えようと思います。


本日の損益+164000円

今月の利益-91000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月28日の取引 

日経平均は小幅安もマザーズはプラス。

海外動向を考えたらやや強い印象を受けましたが、日銀の会合と第三四半期の決算発表時期ということを考えたら、個別で大きく値動きさせるには難しい時期ということでしょうか。

保有株も全体的には底堅く推移したものの動きは小幅でした。

デイトレードも方向感が難しくイマイチしっかりした取引が出来ず、2万にも届かないくらいの利益でした。

今月もあと一日。

一か月が早い。

本日の損益+49000円

今月の利益-255000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月27日の取引 

日経平均は大幅反落で昨日の下落を取り戻しました。

どう考えても主体性のある市場ではありませんが、テクニカル的には底打ちシグナルがいくつか出てきたような気もします。


ただ、日経平均の大幅高に対して個別で見るとあまり上を追うような動きは感じませんでした。

小型株を監視していることが多いんですが、まだまだ反転には懐疑的な個人投資家が多いような気もします。

デイトレードも寄り付きから上に向かう銘柄が少なかったので多分1万円くらいの利益。

保有株の上昇で昨日の損失以上に取り戻せましたが、いまいち納得いかない動きになりました。

今月もあと二日しかないので少しでも損失を埋めつつ良いポジション取りが出来るようにしないと。

本日の損益+140000円

今月の利益-304000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月26日の取引 

日本株は大幅下落。

新興国のように良く動きます。

今日は朝一で弱く始まったのをいくつか売買して少しだけ利益。

それ以外にも日中にいくつか取引してデイトレードは20000円程度の利益にはなったけど取引は少なめでした。

他には保有株の中で伸びきったゴムのようにダラダラ下げる銘柄を大きめに買い増し。

上げなければ大引けまでに半分は処分しようと思ったけど後場の一段下げで買い板が食われて買い増し分売れず。

損切りでも良かったけど下手に売ったらチャート崩しそうだったのでためらいました。

今晩アメリカでアップルの第一四半期の決算発表があるのでネガティブ要因になりそうな気がするので怖い。

保有株が下落した分で損益はマイナスになりましたが、指数の下落からすれば悪くない一日でした。

買い増し分だけが唯一の気がかりです。

本日の損益-80000円

今月の利益-444000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月25日の取引 

日本株は続伸。

先週末1000円近い上昇をしたことを考えると動きが難しい一日でした。

ただ、海外よりも下落が酷かった分買いがやや優勢だったかな。

問題はここからさらに上に戻す力がどれくらいあるか。

個人的には16500円から18000円が居心地が良いと考えているので、あまり積極的には買わずに上げたら売って下げたら買うというスタンスです。


今日は買い値よりも上げた分を売って保有株を軽くし、その分先週末と今日弱い銘柄を少しずつ買い下げてます。

デイトレードも日中値幅は結構大きいので3,4万程度を順調に取れました。

ただ、保有株の中でも保有額の大きい銘柄の元気がなかったのでその分が不満でした。

結果的に15日時点の損失まで戻しましたが、日経平均株価も同じような水準です。

保有株自体は15日の水準よりもまだ戻りが遅いんですが、デイトレードの利益が1週間で15万くらいあると思うので、その分を相殺してくれています。

全てに納得は出来ませんが、こういう展開を続ける事が下落相場の乗り切り方だと考えているので、油断せず明日からも相場に向き合いたいと思います。

本日の損益+183000円

今月の利益-364000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月22日の取引 

日経平均株価は1000円近い上昇。

昨晩のECBのドラギマジックから流れが変わりました。

ただこれだけ上げても17000円台にも届かずですから、ここ最近の下落がいかに異常な状態だったのか改めて痛感しています。


今日は安く買っていた保有株を少しだけ処分したのとデイトレードの利益で4,5万くらいは取れたので、上げようが下げようがこの水準なら割安な銘柄も多く値幅も出るので長い目でみると20000円付近の頃よりもデイトレードの利益が多くなると思います。

保有株の損失はかなり厳しいですが、この水準でもみ合うならそれに付き合うつもりで取引していくつもりです。


今日ひとつだけ勿体ないことをしたのが、うっかり売り切らないといけない銘柄を持ち越したこと。

油断したわけではありませんがやっちゃいました。

本日の損益+496000円

今月の利益-547000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月21日の取引 

今年の世界ワースト株式市場は日本で決まりですね。

ゴミを押しつけ合う相場と言っていいでしょう。

もはやこんな国の株なんて誰が買うのと思うような今日の下落。

本当にリーマンショックを越えるかもしれない下落相場になりつつあります。

頼みの綱は未だ沈黙している政府と日銀。

年金資金も使って、嘘八百並べて作っているこの相場ですから下落したら株式市場云々以前に日本経済に致命傷を与えるとんでもないことになります。

ただ、昨年一年を通じてみるとどっちも無能としか思えないから強気にはなれません。

きっと今の相場もそういった政府と日銀への不信感から、世界に先駆けて下落しているんでしょうね。


朝方は高く始まったものの積極的な買いも入らないし円高進むはで、今までの経緯も含めてこの12年で本当に見たことがないんじゃないかなというくらいの酷い動きでした。

ただ、寄り付き辺りで仕込んだ銘柄を下落する前に売れたのでデイトレードは5,6万のプラス。

それでも損失は225000円。2%弱の資産減です。

ただ、日経平均は2.4%ほど下落しているのでそう考えれば下落分の少しは吸収できました。

とにかく今の1350万という資産を日経平均の下げ幅と比べていかに抑えていくか。

下落相場で培った知識と経験を活かす時が来ました。

一日に0.5%抑えられたとしても一か月あれば10%の損失を抑える事が出来ます。

10%を超える下落なんて続いても3か月。

そうなった時に笑っていられるように今は苦しくても自分のトレードに自信を持って我慢するのみ。

今までもそうやってここまでやってきたし、今回も当然乗り越える自信はあります。

でも資産100万減は嫌だな(笑)

本日の損益-225000円

今月の利益-1043000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月20日の取引 

日経平均は今年最大の下落。

海外が上げる時は控えめに上げて、海外が下げる時はそれ以上に下落する日本。

恥の文化と言いますが、恥さらしもいい所です。

原油安自体、ドル安による外需株の収益悪化は考えられますが、資源輸入国である日本にとって生産コストが抑えられるというメリットを考えるとここまで売られる筋合いはないと思います。

まして内需株なんて直接的には収益は改善する要因として捉えられても良いのに、処分のやり場に困ったゴミのように下落している現状に憤りを感じずにはいられません。

とは言え、海外投資家のオモチャであるのが日本株式市場の実態ですから、それは受け入れるしかありません。


そんな600円を超す下落で日経平均株価は16400円まで一気に下げました。

数か月スパンで見たら、この辺で底固めになるんじゃないかなとの見方は今も変わりませんが、こんなに一直線の綺麗な下落トレンドを描くとは想像していませんでした。

本日終値時点で保有株は1350万円にまで膨らみましたが、ここが常時保有する額としてはマックスにしようと考えています。

まだ明日やそれ以降でも原油安や追証売り等で下落余地はあると思うし、その時は買い増しをする予定ですが日経平均株価が16000円以下で落ち着くとすれば、自分のキャパ以上の保有株になることも一時的には覚悟しています。

このほぼ売り場のない一直線の下落トレンドでは押し目買いの効果もなく、下落幅に比べてデイトレードの利益がほとんど出せずに、今日の時点で月初からの損失が818000円になりダントツで過去最大の含み損を抱えています。

リーマンショックの時でさえ反発局面はあったし、押し目で買って戻しで売れば下落分を相殺出来ましたが、今回の下落では全く相殺出来ていない現状ですからこれ以上の下落が続くと自分にとって今までで最も厳しい状況になると思います。


ただ、逆に言えば1350万を上限とした場合、年初からの保有株の下落は6%ですし13%超下げた日経平均と比べると半分以下に抑えられたということになります。

ここから買い増しするとしてもその分はスイング程度にするつもりですから1350万の保有株が基準になるのは変わりません。

80万という損失を2週間で出したのは衝撃ですが、5年前に100万円で始めた時と比べて10倍以上の運用資産で取引してるんですからこの程度のマイナスは当然と考えられる価値観を持たないと。

仮に日経平均が12000円になるとしても1000万は残る計算です。

保有株自体は業績が好調で配当率が高めの内需株中心なので仮にそこまで落ちるなら落ちるで構いません。

ここ2年は半分程度の余力を残しながらの取引だったので、ぬるま湯に浸かっているような感覚でしたが久しぶりに余力のない状態になりました。

数年前は投資資金を100%株式化して、信用取引枠でスイング、デイトレードをするというスタイルを取っていましたが、明日以降は同じようなスタイルに戻します。

久しぶりに挑戦する気持ちで、下落相場に立ち向かっていきたいと思います。


今日の取引は下落幅の少ない銘柄を損切して、下落の大きい銘柄を買い増しししました。

あとはデイトレードで少し利益は出せたと思いますが、微々たるものだったと思います。

買い増しとデイトレード、スイングトレードがごちゃごちゃになってしまったので恐らくですが1、2万程度じゃないかな。

本日の損益-291000円

今月の利益-818000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月19日の取引 

アメリカが昨晩休みで方向感の出にくい一日でした。

11時に発表の中国の経済指標に振らされて一時ずいぶん弱い動きもしていましたが、中国の指数が上げたので二時くらいから日本株は少しだけ上昇。

それでも相当弱く主体性のない相場で、保有株はトータルでマイナス。

どんだけ下げるんだか。


デイトレードは寄り付きからしばらくは動きが読めずにジワジワ損失を出すも、途中から底堅く安い銘柄をいくつか仕込み4万円くらいの利益が出ました。

下落相場でもデイトレードで利益を出し続けることが出来るなら怖くはないんですが、そういう時は気持ちがネガティブになりがちなのでそこのコントロールが難しいなと改めて感じました。

昨日は予期せずとても良いリフレッシュが出来たので少なからず今日の結果に結び付いたと思います。

投資はあくまで自己責任で個人の判断で行うものではありますが、気持ちが苦しい時に支えてくれる人の存在がとても大きな力になることに気づいた一日でした。

明日も頑張ります。

本日の損益+24000円

今月の利益-527000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月18日の取引 

週明けの日本株は寄り付きから大暴落。

日本経済が直接の要因で世界に先駆けて下落しているような動きでした。

そんなんで保有株は軒並み売り気配で5%を超すのも。

指数自体が異常に下落しているのに、それ以上に下落する保有株。

含み損が一気に50万を越して、保有株が1200万になると起こる今までにないスピード感に愕然としました。

しかもそこで逆行高しているのを珍しく空売りしたんですが、それも踏みあげられてデイトレードでも大損。

ダメな時は何をやってもダメですね。


ただ、そんな市場ですが少しずつ下げ幅を戻して市場に冷静さが戻ってきた分、含み損は20万程度まで減りました。

それでも十分キツイし何よりデイトレードも今日は空売りの踏み上げがあったのでややマイナスになってる。

先週も同じような事してどれだけ学習能力ないんだろう。

下落相場のデイトレードで利益が出せなければ、トレーダーとしては失格。

自分に愛想が尽きつつも、一日や二日の失敗で嘆く暇もないし明日も明後日も取引しないと。


まだ救いなのは自分の保有株のポートフォリオはバランスを保ちつつ着々と積み上げられていること。

長い目で考えたら、この下落相場が将来の自分の投資収益を大きく上昇させる種を蒔く時期になるはずです。

このペースで損失が膨らむと思うと、逃げ出したくなりますがそこは過去のいくつかの大きな下落を乗り越えた自分を信じて立ち向かうしかないです。

本日の損益-185000円

今月の利益-551000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

大幅高からのマイ転 

日経平均株価は寄り付きで大幅高も終わってみれば続落。

とんでもなく弱い動きでしたね。

ここまで市場の雰囲気が悪くなるのはここ4年では記憶にありません。

特にマザーズはよく下げましたが、日銀黒田総裁の現状で追加緩和は考えていないとの発言に失望感もあったのかもしれません。


今日の取引は寄り付きで上げていたのをほんの少し売りましたが、それほどの利益にはなりませんでした。

まさかマイ転するほど弱いとは想像していなかったので。

結局デイトレードは2万くらいの利益であとは下落する保有株を買い増しして一日が終了。

下げ一方向の相場だとこんなもんでしょう。

現在保有株が1200万円に到達したので、そろそろお腹いっぱいですがさらに下も見えそうな雰囲気もあります。

当然保有株が下げるのは気持ちのいいものではありませんが、企業価値を考えて今の株価なら長期で買いという判断でストロングホールドで行きたいと思います。

どこまで下落相場に付き合えるか怖くもあり楽しみでもあり。

本日の損益-76000円

今月の利益-366000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

日本株再び大幅安 

昨日の反転から一転して日経平均は急落というより暴落。

上げ幅をお釣りをつけて下落してくるなんてどれだけ主体性のない情けない市場なんでしょう。

まさか16000円台を一日でつけてくるとは思いませんでした。

大引けはこの水準で終わって明日の寄り付きの追証売りでセリクラになるかなっと思いきや少しだけ戻しました。

とにかく情けないの一言に尽きる日本株で、含み損も一時昨日の利益以上に膨らんだりもしましたが、ここは我慢。

一昨日過去の成績を見ていたら二年前の3月に一時月間の損益がマイナス60万まで推移してから戻していた時があったので、今よりも厳しい時もあったんだなと気持ちを引き締めました。


ほぼほぼ買いたい銘柄をこれ以上下げても長期で利益が出るから良いかなって思える水準近くまでナンピン出来たので忍耐の日々を送りたいと思います。

16000円近辺まであるかもしれませんが、このペースでそれらの銘柄が下落してしまったとしたらそれはそれでチャンスになるような仕込みが出来ているはず。


デイトレードは今日は指数もほぼ反発せず底辺でベッタリだったので薄利でした。

さて、明日は週末ですがどうなるか。

とても怖いですが、どんな相場が来ようとも立ち向かうしかないですね。

本日の損益-111000円

今月の利益-290000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

日経平均株価が今年初の上昇 

年始から7営業日にしてようやく日経平均株価が反発。

指数で見る限り先んじて売られてた大型株が積極的に買われて、中小型株はやや消極的な買いが入っていたように思いました。

うーん、どうもここから反発という兆しには見えない動き。

今回はズルズルと下落していてセリクラ感が漂ってこなかったせいか素直に戻すとは思えません。

中国市場はそろそろ落ち着くんじゃないかと思いますが、原油の下落が底打ちしない限り安心して買えるような相場ではなさそうです。

特に日本経済の先行きは相当ネガティブに感じている個人投資家も多いと思いますからね。


そんな今日の取引ですが、昨日買った銘柄が少しだけ反発してくれました。

あとは寄り付きであまり強くない銘柄をいくつか仕込んで順調な立ち上がり。

他にもちょこちょこデイトレードで利益は出たものの、指数に比べるとかなり弱い反発しかしない保有株たち。

正直昨日の損失分まるまる取り返してやりたかったのに届かずで不満の残る一日でした。

唯一デイトレードは6,7万取れたので及第点。

このまま市場は落ち着いてくれば楽ですが、もう少し押してほしい気持ちも。

本日の損益+226000円

今月の利益-179000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月12日の取引 

日本株はまたもや大幅続落。

大発会からの6日連続下落は今後100年でも塗り替えられない記録かもしれませんね。

中国株や原油安など様々な悪材料がありますが、外部要因でここまで日本株が下落する理由にはならないと思います。

きっと日本独自の不安材料が山積みになっているんでしょう。

そんなわけで個人的にアベノミクスが失敗したかを結論付けられる日も近いんじゃないかなと考えています。

結局今の段階では不景気には変わりないですからね。


今日はさすがに下落しても幅は知れてると思っていたのもあってチグハグな取引を連発しました。

というよりは、下げ一辺倒で順張りのチャンスなんて皆無に等しかったと思います。

また、ここまで下落が続くならと保有株のポジションを大きく変更しました。

比較的割安で業績が安定している銘柄を中心に買い下げています。

額が額なので含み損はヤバイことになってますが、この先数か月でどう成長してくれるか。

以前からアベノミクスが失敗して大きな上昇トレンドが終了になった時には100万程度の損失は覚悟していました。

まさに今がその時なんじゃないかと思い早めに対策しています。

今月すでに40万程度の損失になっていますが、辛抱強く中長期スタンスの保有株を増やしていきたいと思います。


取引のスタイルが変わってきたので、ポートフォリオをブログに上げてもいいかなと考えいます。

現在は1100万程度の保有株になっていますが、マックスで1400万程度まで上げる予定です。

まあ、そうなる前に反発局面に入るに越したことはないですが。

本日の損益-366000円

今月の利益-405000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月8日の取引 

3連休前の日経平均株価は東証の歴史上初の年始5日連続の下落で終わりました。

株価の動きの根本は需給のバランスです。

落ち着いた相場であればテクニカル指標やファンダメンタル指標などの数学的な値が大きな意味を持ちますが、今回のような下落の場合は歴史を塗り替える5日連続下落という事実の方が投資家心理に大きな影響を与えるかもしれません。

もしかしたらこれから何十年先まで、2016年に年始から5連続下落という記録がありますが・・・というように語り継がれていくのかな。


そんな厳しい相場が続いていますが、まだリーマンショックのような絶望的下落というわけではありません。

5連続下落とはいえ下落幅は7%程度。

だからこそ、そこから底が抜けて一気にパニック相場になるような状況も想定しないと。

想定していても常にそれを上回る事が起きるのが株式市場です。

まだラジオ日経を聞いていてもセリングクライマックスという言葉すらほとんど出ていないようなレベルですからね。


記録的な一日でしたが、指数の変動もすごく荒かった。

大幅安で始まったものの、途中では大幅高に変わって今日はさすがに上げるのかと思わせておいて、大引けにはしっかりと下落。

気が狂いそうになる投資家もいたんじゃないかと思います。

ただ、この下落トレンドでの初の反発ということもあり順張りのデイトレードはしやすい一日。

取引額多めでコツコツデイトレード。

この下落相場でも底堅い銘柄を確認していたので、そこを中心に幅広く利益を出せました。

なぜか頭の中に厚切りジェイソンの「ははーん、パターン見えてきたネ」というフレーズが離れなくなりました。

2時ごろに一発大きな売り浴びせをくらったのだけ悔いが残りますが、デイトレード利益は多分5,6万くらい。


保有株も指数プラスの時は上げてましたが、結局大引けには少しマイナスになっちゃっいました。

ただ、この下落相場でデイトレードの利益が保有株の損失を上回る状態というのは自分にとっては理想的な取引バランスです。

今日の取引は集中力も判断力もあったし、結果も出せたので良かったと思います。


今日は無事に乗りきれましたが、問題は来週の火曜日ですね。

日本が月曜祝日の間に海外がどう動くのか。

その動き次第では火曜日はえげつない動きになるかもしれません。

ただ今の相場は加熱気味ですから来週には落ち着いてる可能性の方が高いんじゃないかと個人的には思いますが。

それでも、あらゆる事態を想定して取引するのが株式市場で勝ち続ける鍵だと思うので油断なく来週の相場に臨みたいと思います。

お疲れさまでした。


本日の損益+32000円

今月の利益-39000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月7日の取引 

日経平均が21年ぶりに大発会から四日連続で下落らしいです。

上海株は寄り付き数十分でサーキットブレーカー発動して30分で終日取引停止に。

実は歴史的にも厳しい相場の真っただ中にいるんですね。

ここ最近思ったような取引が出来ないなーってモヤモヤしてたんですが、良く考えたら12月から日経平均10%超もトレンド変えずに下落してるし、その中でトータルプラスならむしろ調子良いんじゃないか疑惑が自分の中に出てきています。


2008年のリーマンショックの時に、日を追うごとにとんでもない下落が次から次へと押し寄せて、それが歴史的な下落相場だと気づいた時にはもうその波のど真ん中という感覚を覚えたんですが、今の相場も下手をすればそうなり得るシチュエーションであることは間違いないと思います。

今回もしそれが起きた時に今回はどうやって乗り越えるか。

そんな事を考えると怖くもあり楽しくもありといった感じです。

明日SQでその後三連休という中で投資家心理はどう働くんでしょうね。


今日は朝寄り付きこそ保有株は値を保っていたものの、大引けにかけて次第に下落。

でも、それを売るだけの高い値での買いもほとんどないので静観。

個別での下落幅自体は大したことはありません。

せいぜい大きくて2%程度。

でも保有銘柄が20銘柄近くで保有額が900万以上になると1%でも出る損失は大きい。

ただデイトレードは相場がグラついてるだけに変動がある銘柄でチャンスは多く、多分4万くらいの利益は出せました。


正直明日と週明けの火曜日がかなり怖い。

今のところマザーズがまだ下げ渋ってるので大きなパニック売りは出ていませんが、もしそこのタガが外れたら一気に5%10%の下落が起こる可能性もあります。

粘っている分その反動が大きくなるのは相場の常です。

自分の目指したい投資スタイルがほぼ見えてきたことろなので、そんな中でも試行錯誤しながらトレード技術を向上させていきたいと思います。

本日の損益-64000円

今月の利益-71000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月6日の取引 

日経平均は三日続落。

今日はマザーズもしっかり下落。

ネガティブサインだらけの日本株式市場ですね。

保有株も今日はさすがに下落。

結局今週全然利益が出ない。

というかこの2か月くらいそんな状態が続いています。

が、最終的に数十万の利益は出ているのでこういう時は我慢我慢。

今日は大きく狙える銘柄が無かったので小さくコツコツ売買。

デイトレード自体は2万弱くらいで悪くない。

あとは保有株がサクッと上げてくれたらいいんですが。

今で保有株が900万ちょっと。

今年は1000万円くらいでポートフォリオ組んで年末1500万くらいまで上げられたらと思っています。

自分の目指したい投資のスタイルが少しだけ見えてきているので、それを崩さないように相場について行きたい所です。

本日の損益-59000円

今月の利益-7000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

1月5日の取引 

年明け二日目の日経平均は続落もマザーズはプラス。

ジャスダックメインの自分には難しい展開です。

昨日の中国株のサーキットブレーカー発動から新年相場という期待感が吹き飛び緊張感のある相場が続きそうですね。

保有株は新興市場の銘柄や小型株が多いので影響は限定的でした。

デイトレードはそれなりに取れたしポジションも悪くない状況。

相場の方向が決まるまでは油断せず落ち着いた取引を心掛けたいと思います。

本日の損益+74000円

今月の利益+52000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

大発会 

大発会の日本株は大波乱の一日。

まさかの日経平均3%の下落。

先月末の海外株の影響と今日の中国市場の影響をモロに被りました。

今朝の中国で発表されたPMIの値が思わしくなかったみたいで、サーキットブレーカーが発動したとか何とか。

しかも今日から採用されたばかりらしいのに慌ただしい年明けです。


そんな感じで2007年の大発会を思い出すような感じの動きでしたが、まだ新興市場は底堅く粘っていたのであんな感じにはならないと思いますが。

それでも、今年は本当の意味で日本経済の正念場になるような気もします。

仮にリーマンショックの時のように今日のような相場が何日も続いたとしても、そこは乗り切れると思いますがやっぱり資産が減るのは勘弁ですね。


今日の取引は保有株が指数の割に高く推移していたので少しだけ売って様子見。

更に売るか迷っていたらスルスルっと落ちてしまいました。

その後の相場は下げ一辺倒で大きなチャンスなく買戻しと少しだけ新しい銘柄を打診買い。

今夜の海外がどう動くか注目ですね。

本日の損益-22000円

今月の利益-22000円

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

2016年の投資の目標 

2016年の株の目標などを自分用に書いてみます。

ここ二年の投資成績は自分の納得のいくものではありませんでした。

それはモチベーションの低下と気の緩みがあったことが要因だと考えています。

アベノミクスの初動の恩恵もあり、サクサクっと投資資産を10倍に出来て月に数パーセント取れば不自由なく生活が出来るという安心感が良くも悪くも投資のスタイルを少しずつ保守的なものに変えてしまいました。

そこで、今年は元々の目標であった月10%の利益率を目指します。

ただ、初期の運用資産100万円と1000万円超の現在とでは10%の重みが相当違います。

個別で同じように取引しようとしても、10倍以上の売買額を行うことになりますし、そうなると自分が個別銘柄に与える影響も少なくありません。

そういう点から過去の取引スタイルをそのまま復活させたとしても、上手く利益を出し続けるのは難しいと考えています。

というわけで、この2年で得た保守的な投資と先の2年の積極的な投資の両方の経験からまた新しい投資スタイルを見つけ出さなければいけません。

しかし、今はまだどういう形にすればいいのかも漠然とも見えていない状況です。

一日でも早くそれを見出す事が当面の課題となりますね。


前置きが長くなりましたが、今年の目標は何はともあれ月100万円(税引前で125万円)の利益を早い時期に得ること。

とにかく、それが出来なきゃ話になりません。

そして、今年の年末には月200万円(税引前で250万円)に到達できるようになること。

この二つの目標を達成するために、足りない頭をフル回転させて今年の相場に挑みます。


本年もよろしくお願いします。


メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ

2015年の株式トレードの結果と反省 

明けましておめでとうございます。

年が明けてしまいましたが、2015年の投資の結果と反省。

2015年の株式トレードの成績は利益およそ593万円、税引き後で4,748,000円でした。

前年比で1.5倍強となしました。

毎月の利益推移としては専業になって4年で一番安定した一年です。

注目する銘柄が増えたのでポートフォリオの組み換えがバランス良く出来たことが要因にあると思います。

このまま続けて行けば大きな損もせず順調に利益を増やしていけるんじゃないかと。

ただ、一方で自分が専業になった時に想定していた利益率と比べてずいぶん低くなってしまったのも事実。

2012年、2013年は月10%年に200%の利益を出せていました。

しかし2014年、2015年は利益率が年間35~50%程度。

もちろんアベノミクスや相場変動のタイミングもありますが、それ以上に自分のモチベーションがこの結果をもたらしたのは間違いありません。

リスクと達成感よりも安定を求めた気持ちの問題です。

前半二年で分かったことは、月の利益率10%、4年で100万を1億にすることが不可能ではないということ。

後半二年で分かったことは、保守的になればリスクは最小限に抑えて10年程度で1億にすることが出来るだろうということ。

どっちが正解というわけではありませんが、後半のトレードを続けると心が風化していく感覚もあります。

2016年からはやはり挑戦者のようなアグレッシブな取引を取り戻そうと思います。

メインサイト『株式投資で月50万円生活』

株式投資のノウハウサイト『初心者の株式投資基礎講座』

株主優待を調べるなら株主優待情報部

良かったらランキングにご協力ください。
にほんブログ村 株ブログ  人気ブログランキングへ